ラスカの子育てと絵本の世界…

子育てラスカのりある

スポンサードリンク



子育て中のPMSが辛い!生理前症候群の症状のイライラを緩和させるために試してみた

2019/05/01
 



スポンサードリンク


この記事を書いている人 - WRITER -
ラスカ
管理人のラスカ(@rasuka20)です♪3歳と6歳の子どもを育てる2児ママ。地元から離れ、家族、友人のいない土地で生活しています。ワーママとして日々奮闘しているも楽しい毎日☆自然派育児推奨。親、子どもが幸せに暮らせる毎日の秘訣を共有します。育児の悩みをここで解決してください。悩みがあれば、それを解決できる記事を執筆していきます(^^♪鋼メンタルかお豆腐メンタルか。自分でも良く分からず

どうも!rasuka(@rasuka20)です。

みなさん、PMSって知ってますか?

女性特有のあれですよ。あれ。子どもを産むための機能として、女性には必須ですよね。
すごく大切で誇らしいことなのですが…

でも実際さぁ~!!!

「むっちゃめんどくさいんだわっ」

って思いませんか?
賛否両論あるかとは思いますが、私は正直めんどくさい派です!

何がめんどくさいって?

自分自身ですよね。

わかっちゃいるけど感情コントロールできないなって人多くないですか?

特に子育て中なんて、ただでさえバッタバタで余裕がないのに、PMSときたら…。
PMS真っ只中の育児についても語ります。

すでにもう色々愚痴りたくなる気持ちはありますが、前置きが長くなりそうなので、
ここはぐっと我慢。

まずはPMS(生理前症候群)について知識を有しておきましょう!

PMS(生理前症候群)ってなに?そのメカニズムとは

「PMSとは」と検索してみると、Wikipediaが「月経前症候群」として説明してくれている
文がトップに表示されます。

月経前症候群(げっけいぜんしょうこうぐん、英: PMS; Premenstrual Syndrome)は、数か月にわたって月経の周期に伴って、黄体期である月経の3日から10日位前からおこり、月経開始とともに消失する、一連の身体的、および精神的症状を示す症候群(いろいろな症状の集まり)。 月経前緊張症(げっけいぜんきんちょうしょう)とも呼ばれる。月経前症候群を経験した女性はより重篤な更年期障害になりうる可能性が有るとの報告がある
参考元:ウィキペディア(Wikipedia)

PMSは生理前に発生する身体や心の不調、不快です。
【身体】
疲れやすい・腹痛・肩こり・腰痛・胸の痛みや張り・頭痛・継続的な微熱・眠い・ニキビ・むくみ・体重増加・食欲増進、減退など

【心】
イライラ・精神的不安・だるい・憂鬱・気力がない・集中力に欠ける・失敗する・ボーッとする・朝起きられない・不眠・質の浅い睡眠

女性特有の症状ですね。早い人は10日前くらいから現れます。(ちなみに私は10日前)
PMSは、日常生活に支障をきたすほど辛いもの。精神状態もなんだか不安定で、コントロール
することが難しいのです。男にゃ分かるまい。

心身の不調の引き金となっているのは、排卵後に増えるプロゲステロンという、黄体ホルモン。これが女性にとってあまり心地良くないもののようです。

そしてもうひとつ、エストロゲンという卵胞ホルモン。エストロゲンは女性ホルモンの一種で、通常はプロゲステロンと一定の波を保っています。しかし、生理前(約7日ほど)になると双方のバランスが崩れ、心身に悪影響を及ぼすのだとか。ちょっと簡潔に説明しましたが、これがPMSが起こってしまうメカニズムですね。

(プロゲステロン…プテラノドンみたいね)

PMSについて分かったところで次が本題。

子育て中のPMS、辛くないですか?具体的にどんなことが起こるのでしょうか。

生理前(PMS)のお母さんあるある。クセがすごい

育児中のPMSについてあるあるをまとめてみました。

【世の中のお母さん編】
・異常なほど子どもに叱ってしまう
・毎日のように感情的になる
・虐待もどきになったので保健所に相談、その後電話口で号泣
・自分は母親失格だと思う
・ワンオペだと強く思う。孤独を感じる
・夫の帰りがいつもより遅く感じる
・いつもは受け入れられる要望を拒否
・抱っこを拒否
・夫が仕事だと辛い
・夫が休日だと気持ちが和らぐ(逆の方もいるかと)
・PMSを分かってくれない夫がむかつく
・片付けしない子どものおもちゃを捨てる
・ゆっくり眠れない普段の疲れが爆発
・子どもに怒鳴ったり、叩いたりしてしまう
・眠気が激しい
・小言をグチグチ

色んなお悩みサイトからランダムに抜粋しましたが、みなさんだいだい
精神的な悩みを挙げられていますね。
身体の不調もあるはずですが、圧倒的に精神状況でお悩みを持つお母さんが
多いよう。

【私の場合】
・今のままで良いのか(仕事とか子どもの将来とか深く考える)
・自分の現状に不安になる
・子どもの喧嘩にイライラしてしまう
・見守ってあげられなくなる
・子どもの「抱っこ」がすごくしんどい
・帰っても笑顔が少ない
・ため息が多くなる
・一旦、消えたいと思う
・一時的に、母親辞めたいという時がある
・自由な時間が欲しいと強く感じる
・家事をしたくない
・仕事中あくびが多い
・仕事のイライラを家にお持ち帰り
・夫に八つ当たりする

え…。私、めっちゃひどくないですか?
ちょっと見える化してみたらすごく自分が怖くなってしまった。

そうなんです。女の子ですからね。
あるんですよね。

実際、PMS期間中こんな症状に襲われるととっても辛いんです。
世の中のお父さん、理解してくれるとありがたい…。

旦那さんには分かってもらえるかもしれませんが、子どもって分からないですよね。

rasuka家。PMS期間中の子どもとの関係

我が子のまるちゃん(5歳)は、PMS期間中「お母さんが最近よく怒る」
と笑顔が少なくなってしまいます。
普段は気にしてても我慢できていることが、この期間はできなくなってしまうのです。

私もニコッと話す気力を失われる時が度々。
そんな私を見てか、まるちゃんはなんだか不安気で、まるちゃんにも
私の不安定さが移っているように感じました。

すいくん(3歳)への意地悪が加速します。
普段は優しいお姉ちゃんなんですが、この時ばかりはすいくんにストレスをぶつけている
ように見えるのです。

私→まるちゃん→すいくん

 

なぜか上の子の方が気になる。

マイナスな展開が繰り広げられます。
分かっているのに、自分でもどうすれば良いかわかりません。

家族の関係が乱れる、という状況に。
これはダメだと、私が変わらなければと毎回すごく反省で、罪悪感に襲われ
毎晩考え込み悩むはめになるのです。
そして眠れなくて、睡眠不足になったりします。

子どもとの関係もスッキリせず、心身ボロボロ。

対処法として、お薬に頼ってみた

私がヘルプミーと助けを求めたのはCMでもよく見かける「命の母ホワイト」
育児、家事の時間や即効性を考慮した私の選択肢です。

女性の整理諸症状を改善してくれるとのこと。いわゆるPMSですね!
袋の表面に書いている
・イライラする
・感情の起伏が激しくなる
・生理痛が辛い
・体が重だるい

もうほとんどの女性は当てはまるのではないでしょうか?

【第2類医薬品】命の母ホワイト 360錠

価格:3,180円
(2019/2/16 00:01時点)


価格は84粒で7日分のものと、180錠15日分があります。
服用回数は1日3回、朝・昼・晩の4粒ずつです。
まず84粒で1度のPMS期間に試してみたのですが、私はすごくイライラが緩和されましたよ。

完璧!とまではいきませんが、私は特にPMSがひどかったので。
効果は個人の体質にもよりけりですが、私は間違いなく購入してよかったです。

15日で1900円程と若干費用はかかりますが、大事な幼少期の子どもの心はお金と比べるもんじゃないので、迷わず購入ボタンクリックでした。

人により差があると思いますが、試してみる価値はある商品です。
「先月はあんなに余裕なかったのに今月はなんだか心に余裕が♪」って、感じられるかもしれません。

私はこれを飲み続けようと思います。
飲むタイミングは「あ、生理来るかも」って感じた時らしい。
スケジュール帳に、先月生理が来た日をメモしておいても良さそうですよ。

まとめ

女性のPMSって本当に手強いですね。本気で「子どもを幸せにしてあげられるだろうか」と
深く悩み、泣いてしまうこともあります。それって、世の中のお母さんの多くが感じているもの。
しかしここは「みんな一緒だから仕方ないや」ではないですよね。

実際に大人の事情を分からない子どもにとっては不安なこと。
まずはできそうなことから対処していくと良いですね。

《こちらの記事もどうぞ》

子どもの泥遊びの効果がすごい!心身を育てる泥遊びは、その後の人生に大きく影響する

怒られると笑う子どもの心理と特徴。叱り方(怒り方)はこんなことに注意して

子どもが幸せになるための自己肯定感、どうやって育てる?0歳~6歳までに育む人間の土台

2歳のイヤイヤ期あるあるとその原因!イライラした時ってこんな解消方法があるよ

娘が2歳4ヵ月の時に吃音(きつおん)症に。吃りと出会い、格闘した日々について、勇気を出して今綴ります

スポンサードリンク


この記事を書いている人 - WRITER -
ラスカ
管理人のラスカ(@rasuka20)です♪3歳と6歳の子どもを育てる2児ママ。地元から離れ、家族、友人のいない土地で生活しています。ワーママとして日々奮闘しているも楽しい毎日☆自然派育児推奨。親、子どもが幸せに暮らせる毎日の秘訣を共有します。育児の悩みをここで解決してください。悩みがあれば、それを解決できる記事を執筆していきます(^^♪鋼メンタルかお豆腐メンタルか。自分でも良く分からず

スポンサードリンク


コメントを残す

Copyright© 子育てラスカのりある , 2019 All Rights Reserved.