ラスカの子育てと絵本の世界…

子育てラスカのりある

スポンサードリンク





久留米・石橋文化センター「春の花まつり2019梅まつり」に行ってきた。子どもとゆったり散歩

2019/03/27
 



スポンサードリンク


この記事を書いている人 - WRITER -
ラスカ
管理人のラスカ(@rasuka20)です♪3歳と6歳の子どもを育てる2児ママ。地元から離れ、家族、友人のいない土地で生活しています。ワーママとして日々奮闘しているも楽しい毎日☆自然派育児推奨。親、子どもが幸せに暮らせる毎日の秘訣を共有します。育児の悩みをここで解決してください。悩みがあれば、それを解決できる記事を執筆していきます(^^♪鋼メンタルかお豆腐メンタルか。自分でも良く分からず

ども。rasuka(@rasuka20)です☆

休日は久留米の石橋文化センターに行ってきました♪

みなさんは、石橋文化センターをご存知でしょうか?

実は、長い歴史を持つスポットなんですよ。

石橋文化センターが開園したのは、1956年。株式会社ブリヂストンの創業者、石橋正二郎氏によって、会社創立25周年を記念して久留米市に寄贈されたとのこと。2016年には、開園60年記念を迎えたそうです。

すごく長い歴史を持っているのに、常に綺麗に整備されているのが素敵だなと思います。そして、敷地面積は約30,361平方メートルもあるのだとか。広々としていましたよ!

そんな石橋文化センターは、四季折々の自然を楽しめるスポット!秋はバラフェアやもみじ祭りなどが開催されています。前回訪れた時はバラフェアだったかな~。

今回は「春の花まつり2019梅まつり」に行ってきたのでレポートします。

お子さまにはとても喜ばれるスポットだと思うので、自然の中でゆったりと楽しみたいご家族の方におすすめですよ♪

駐車場は久留米市立中央図書館前。石橋文化センターMAPを見ていざ出発

1550410933530

こちらが文化センター内の地図です。

地図を見ると広々としていますが、2歳のお子さまでも無理なく歩ける広さですよ。

家はすいくん(3歳)とまるちゃん(5歳)、姪っ子(0歳)甥っ子(2歳)と行きましたが、0歳の赤ちゃん以外はみんな最後まで歩いていました。

滞在時間は2時間ほど。久留米にお住まいのお母さんは、ぜひ足を運んでほしいな~と思います♪

自然の中で散歩する子どもの顔は、とってもイキイキとしていました!

 

自然の綺麗な空気だけでなく、鯉やアオサギ、鳩などの野鳥もいて、命のふれあいも楽しんでいたようです。

 

ここから写真も添付していくので、ぜひ見てみてくださいね。

入り口には青く咲いたパンジーと噴水、小便小僧がお出迎え。敷地内の池には大きな鯉が優雅に泳いでた

1550411034248

正面入り口から入ると、ブルーの色鮮やかなパンジーたち☆天気が悪かったので写真映えせず。実際に見るとすごく綺麗だっただけに、もったいないです。

これは、足を運んだ際のお楽しみということで♪

それから、ペリカン噴水や小便小僧がお出迎えしてくれました~

1550371022975

子どもって、噴水好きですよね。そして小便小僧は気持ちよさそうな表情でおしっこしていました(笑)

小便小僧って不思議ですね。

こんな開放的にされたらもう、何も言えないですね(笑)

まるちゃんは「見てみて!おしっこしてる~うふフフフ~!!」と恥ずかし気に凝視していましたよ~。すいくんは、ただただ笑っていました♪

1550411039790

そして、この小便小僧の表情にも注目していただきたい。

本当に気持ちよさそうな表情してるんです!本来の人間の姿って感じ。癒されるな~

進んでいくと池が見えます。

池の中を覗いてみると、たくさんの鯉が…!めちゃめちゃでかい~

1550371051132

これには子どもも大喜び!写真には移っていないですが、金の鯉や赤と黒、白の模様がついた綺麗な鯉も泳いでいましたよ。
朝一から行ったからか、鯉はどうやらお腹ペコペコな様子。

上から見る人について来て、餌がもらえないか近づいてきました。

でもね、まだ餌もってないんだ。ごめんね。

ちょっと待ってね~。

 

ということで、餌を購入。

1550410830630

池の周辺にはなぜか鳩がたくさんいるのですが、残念ながら鳩には餌を与えてはいけないよう。何でだろう~住みついてしまうからかな?

1550410845197鯉に餌あげてたら、鳩が集まってくるんですよ~

うう~。あげたい気持ちは山々だけど、鳩ちゃんごめんね。そんなこんなで、生き物とのふれあいを楽しみました。

 

梅は開花してた?2019年2月17日の開花情報をお届け

1550371072492

ででん!

 

(梅の品がなくなるような擬音語を使ってしまった)

蕾もちらほらありますが、綺麗に咲き誇っていました。

梅の開花時期は2月上旬から3月中旬頃なので、ちょうど良かったのかもしれません♪

1550371064985

お空が曇っているのが惜しい!青空満点だともうちょっと写真が映えるんだけどな。でも、実際に見ると違います。はっきりとした梅の鮮やかな色づきに、さくらとはまた別の美しさに惚れ惚れしちゃいました!

1550371089341

紅梅だけでなく、白梅も綺麗に咲いていました。

紅梅の花言葉は「優美」、白梅の花言葉は「気品」。まさに、その言葉が似合いますよね!

(rasukaも人間としてその言葉が似あう女性になりたいわん)

 

池の向こうには楽水亭というレストランとギャラリーショップが見えます。

1550371112391

水のせせらぎを聞きながら散歩。ヒーリング効果を実感しました。

自然音に勝る音ってありますか?鳥のさえずりや鈴虫の鳴き声と同様、水のせせらぎって本当に心地よいですよね。

1550371086914

すごく落ち着いた場所なのに、子どもはすごく表情がイキイキとしていました。

草木や花、水の自然エネルギーを吸収しているのかな?

子どもたちは勝手に楽しそうにしてるし、私もゆったりできて幸せな時間でした。

昼食は楽水亭へ。ギャラリーショップの一部もご紹介

1550411225110

ギャラリーショップには、椿の石鹸やお香など、癒しの香りのアイテムが販売されていました。瓶に飾られているお花もすごく可愛い。

1550411199489

落ち着いた、味のある陶器たち。湯呑は母の日や父の日のプレゼントにも良さそうです。

優しいデザインが和みますよね。

ギャラリーにはこんな素敵な作品が…!

1550411201682

よくよく見るとこれ、本物の葉っぱや押し花が使われているんですよ!子どもと一緒に「これ本物の葉っぱだよ~。〇〇色のお花だね~」って、会話しながら色んな作品を褒めたたえていました(笑)

そんなこんなでのんびりしていたらお昼の時間になったので、併設している楽水亭でお昼をとることに。

1550411161397-1-3553490184-1550497923725.jpgそぼろご飯ランチ (ミニうどん、そぼろご飯、小鉢、コーヒー、ミニデザート) 890円

少しづつ色んな味を楽しめるので、女性に人気かもしれません。

ジャージャーうどん  610円

ジャージャーうどん 610円

ピリッと、胡椒のスパイスが効いていて美味しかったですよ。

ミニうどん

ミニうどん 310円

これは子どもに。量が少ないのでペロリでした♪メニューはほかにも、カレーやわかめうどんなどもありましたよ。
昼食を済ませた後、外に出るとまたそそられる看板を発見。楽水亭のカフェですな!

私は満腹だったので、子どもたちに包み焼きってのを購入。

1550410943539

クリームパンナちゃんのような、餃子まんのような

1550410947740

パカリと。中はピザソースに絡めたひき肉とピーマン、チーズが入っておりました♪

「美味しいな~」と食べていましたよ~

1550411099905

天気の良くてあたたかい日はお外のテーブルで食べるのがおすすめです♪

1550411074966

今回は購入しませんでしたが、梅ヶ枝餅のお店もありましたよ~!

親も子も、お腹を満たして、この日は帰宅しました。

まとめ

石橋文化センターの「春の花まつり2019梅まつり」に行った感想ですが、すごく充実感を得られました。メインである梅の花観賞はもちろんですが、生き物とのふれあいで楽しんだり、ギャラリーショップで癒されたり…。のんびりしたい時、子どもとゆったり自然に触れられるので、お母さんにとっても有意義な時間になると思います。

久留米在住の方はもちろん、近くに訪れた際はぜひ足を運んでみてはいかがでしょう。

◆石橋文化センター 「春の花まつり2019梅まつり」

期間:2019年2月9日(土)~3月3日(日)

場所:〒839-0862 福岡県久留米市野中町1015

スポンサードリンク


この記事を書いている人 - WRITER -
ラスカ
管理人のラスカ(@rasuka20)です♪3歳と6歳の子どもを育てる2児ママ。地元から離れ、家族、友人のいない土地で生活しています。ワーママとして日々奮闘しているも楽しい毎日☆自然派育児推奨。親、子どもが幸せに暮らせる毎日の秘訣を共有します。育児の悩みをここで解決してください。悩みがあれば、それを解決できる記事を執筆していきます(^^♪鋼メンタルかお豆腐メンタルか。自分でも良く分からず

スポンサードリンク


コメントを残す

Copyright© 子育てラスカのりある , 2019 All Rights Reserved.